年収から購入可能額を計算する

年収から購入可能額を計算する

世帯年収 必須
ご主人様
万円/
奥様 万円
合計---,---万円
頭金
自己資金 万円/ 援助 万円
合計---,---万円
金利 必須
※返済金利については、各金融機関のホームページ等をご参照ください。
返済期間
他の借入金
※自動車ローン、消費者金融からの借入など
毎月 万円/
ボーナス月増額分 万円
合計---,---万円(年間)

シミュレーション結果

購入可能額の目安(※1)

---,---万円

月々の返済額

---,---

返済比率(※2)

---,---%
1)物件購入時には、物件費用の他に諸費用(目安:新築物件の場合は購入価格の5~6%程度)が必要となります。
このシミュレーションでは、5.5%を諸費用として計算しています。
2)返済比率は、一般的に年収の25%~40%(金融機関や条件によって異なる)が目安とされています。

その他のローンシミュレーション

ご注意

  • 数値は全て半角で入力してください。
  • 必須は必須項目です。
  • 元利均等方式で試算しています。元利均等方式とは、毎月一定の金額ずつ返済していく方式です。
  • 返済比率とは、年収に対する年間支払額の比率です。
  • 返済額(ボーナス月)は、年2回のボーナスのうち1回分のボーナスでの返済額です。ボーナスの返済額は、2回とも同額とします。
  • 試算結果の数字は、あくまでも目安であり実際の契約締結時における返済予定額と異なります。また、シミュレーション結果に起因してお客様が受けた、いかなる損害についても弊社は一切の責任を負いません。予めご了承ください。
  • 実際のローン契約時には、諸費用(登録費用、印紙税、ローン保証料)等が発生します。また、ローン契約前には審査があり、ローン契約が成立しない場合もあります。詳細は、金融機関などにお問合せください。