コンパクトマンションが人気な理由

コンパクトマンションが人気な理由

今、家賃を支払う金額でコンパクトマンションを買う方が増えています。そこで今回は、なぜ今コンパクトマンションが人気なのか、その理由を深掘りします。

人気な4つの理由

1.高い利便性

都心部で駅から近い立地に分譲され、アクセスはもちろん、駅周辺にある商業施設などの利用にも便利で、都市の利便性を十分に享受できます。
ムダな通勤時間を削減でき、自分に時間を使えるようになります。

オープンレジデンシアで暮らす1日
忙しい朝でもきれいを諦めない
勤務先にもドアtoドアで15分
自分磨きも身近でできる快適さ
お洒落なエントランスに、毎日優越感

2.家賃とほぼ同額

月々の家賃を35年ローンに換算した場合

※家賃のみ35年間支払う計算で、敷金・礼金・管理費等は計算に含んでおりません。

今のお住まいのお部屋は、家賃をいくら払っていますか?
その家賃で無理せず、分譲マンションが購入できるかもしれません。

3.ハイグレードな設備

先進の設備が採用された室内は、賃貸マンションと比較しても高い居住性を誇ります。さらに、強固なセキュリティの導入で、安心・安全な暮らしが実現します。

モデルルーム

分譲マンションならではの1ランク上の設備

設備仕様は物件ごとに異なります。

4.資産として残る

賃貸住宅の家賃は掛け捨てですが、マンションを購入することで、賃料だった分が自分の資産として残ります。
また、結婚などで広い家に引っ越す際は、売却や賃貸に出すことで、まとまった資金や毎月の賃料収入が入り、家計が助かります。

今がチャンス!

史上最低金利

実は低金利はマンション購入にはとても有利なのです。
長らくデフレ不況に、低金利時代が続いています。しかし、その景気も少しずつ光明が見えだしたとも言われており、この低金利時代も終わりを迎えるかもしれません。

約100%ローンが組める

※Aさん:借入金額3,100万円を月々均等返済、元利均等35年返済、金利0.425%で算出したシミュレーションです。
※Bさん:借入金額2,600万円を月々均等返済、元利均等35年返済、金利0.425%で算出したシミュレーションです。

約100%ローンを組むことが可能で、頭金が少なくても購入ができます。
頭金をためるよりも、早く購入して資産を持つ方が有利という考え方もあります。

いざという時も安心

オープンレジデンシアシリーズは、「貸しやすい」かつ「売りやすい」物件なので、急な転勤や結婚することになっても、安心です。

住まいの資産価値は、駅近ほど下がりにくい!

最寄り駅に近いマンションほど、資産価値が高い傾向があります。

ご購入者様の世帯

若い世帯の方にもご指示いただいています

東京
名古屋
出典:オープンハウス・ディベロップメントの関東エリアにおける、50㎡以下のタイプ購入者の集計です
出典:オープンハウス・ディベロップメントの東海エリアにおける、50㎡以下のタイプ購入者の集計です

ご購入者様の声

自分の場所ができた安心感があります。帰るのがとっても楽しみです。

30代というライフステージが変わる時期でも、資産価値が高い物件なら心配ないですね。

物件一覧

東京
名古屋
福岡