外観完成予想CG
エントランス完成予想CG
  • 池袋駅直通3分
  • 東京メトロ有楽町線・副都心線「千川」駅徒歩4分
  • 東京メトロ有楽町線・副都心線利用
  • 開放的な二方接道の角地第一種中高層住居専用地域
Information
インフォメーション

多数のご来場ありがとうございます。
いよいよ12月5日(月)より、
第2期先着順受付開始!

2LDK 6,980万円(先着順)
3LDK 8,580万円(先着順)

ご来場予約 受付中

本物件のご案内や受付など、いち早く情報をお届けします。
Features of this project
本物件の特徴

1995年以降、本物件を除き1物件のみ※1

良好な住環境と都市を謳歌する
「オープンレジデンシア千川フロント」

※1:対象期間:発売が1995年1月〜2022年8月15日までの MRC 調査・捕捉に基づくマンションデータの範囲内
データ資料:MRC・2022年8月号 作成(有)エム・アール・シー(2022年9月現在)

image photo

※掲載のビジュアルは、都市やライフスタイルをイメージし各エリア写真・人物写真をコラージュしたもので、実際とは異なります。

01

東京メトロ2路線利用。主要ターミナル駅直結。

商業施設やエンターテインメント、グローバルなビジネス環境を誇る池袋、渋谷、新宿。
再開発により、日々アップデートを続け、利便も愉しみも
スマートに使いこなす暮らしを実現します。

路線図
image photo
02

「池袋」駅直通3分。
池袋を生活圏とする暮らし。

現地周辺の街並(徒歩7分/約560m)
03

駅近立地&穏やかな
住居専用地域に誕生。

「都心」×「駅近」の魅力

  • 家族との豊かな時間
    家族との豊かな時間

    通勤時や満員時のストレスを減らし、家族との時間や自分の時間を楽しむことができます。

  • 都心ならではの利便性
    都心ならではの利便性

    医療機関や公共施設、お洒落なお店や24時間営業のサービスが充実しているのも都心ならでは。

  • 優れた資産価値
    優れた資産価値

    駅からの距離が近いほど、リセールバリュー(再販価値)は高く、住み替え時にも好条件で販売できる傾向があります。

Plan Variation
本物件の間取り

予告広告

※販売を開始するまでは、契約または予約の受付及び申し込みの順位の確保には応じられません。(販売予定時期:2022年12月上旬)
※予定販売戸数を、一括して販売するか、数期に分けて販売するかは、現在未確定です。今後行う本広告において、確定情報を掲載いたします。
※販売戸数が未定の場合のご注意:間取り、専有面積が変更になることがございます。これらと、その他の未定部分については本広告時までに確定致します。予めご了承下さい。

3つの「テレワークスタイル」メニュー

※「モデルルーム」とは、間取りや仕様・設備などをご案内する施設全般のことで、それらの一部のみ展示している「ギャラリー」・「インフォメーションセンター」、「サンプルルーム」なども含みます。 ※掲載の外観完成予想CG・エントランス完成予想CGは計画段階の設計図書を基に描き起こしたもので、実際とは異なります。雨樋、エアコン室外機、給湯器、フェンス、給気口ベントキャップ等省略、または再現されていない設備機器等がございます。植栽は特定の季節やご入居時の状態を想定して描かれたものではございません。敷地周辺の電柱、標識、ガードレール等については省略しております。
※電車による所要時間は通勤時のもので、乗り換え・待ち時間を含みます。通勤時は7:30~9:00に目的地に到着する電車を調査したもので時間帯により異なります。(Yahoo!JAPAN路線検索調べ※2022年7月現在)
※掲載の写真はimage photoを除き2020年11月〜2022年6月に撮影したものです。
※image photoと記載のある写真は全てイメージです。
※距離表示は地図上の概算距離を算出したもので、徒歩分数は80mを1分として算出し端数を切り上げしています。
※掲載の図面は計画段階のもので、諸条件により変更になる場合があります。予めご了承ください。
※方位記号には若干誤差があります。正確な方位については設計図書でご確認ください。
※計画段階の内容のため、面積等今後変更となる場合がございます。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。
※掲載の情報は2022年7月現在のものです。

オープンレジデンシア千川フロント
2021年全国分譲マンション供給戸数No.1
※不動産経済研究所調べ(2021年1月~2021年12月)
※対象は全国の新築分譲マンション(定期借地権マンション・首都圏以外の投資用ワンルームマンションを含む。)
※不動産経済研究所調べ(2021年1月~2021年12月)
※共同企業体(ジョイント・ベンチャー)の物件については、企業数に応じて1物件を分割してカウントしております。また、小数点以下は切り上げております。
この物件を見た人はこんな物件も見ています

SNS公式アカウント

当サイトに掲載している写真・画像・図面・データ等については、目的の如何に関わらず、無断転載を固くお断りいたします。
これらの著作権は、株式会社オープンハウス・ディベロップメントまたは関係当事者に帰属します。