設備・仕様

image photo キッチン(参考写真)
  • TOP
  • 設備 / 快適性
  • 設備/快適性

  • セキュリティ/構造

KITCHEN KITCHEN

キッチン キッチン キッチン(参考写真)

ガラストップ3口ガスコンロ参考写真
ガラストップ3口
ガスコンロ
ガラストップ3口ガスコンロ
調理油の過熱や消し忘れを感知する安全機能。設定温度のキープや自動炊飯が可能な便利機能。さらに両面焼き水なしグリルも搭載した高機能ガスコンロ。フラットな天板は汚れが付きにくく、お手入れも簡単です。
(A1、A2、B1、B2、G1、G2、Gt、H1、H2、J1、J2、K1、K2タイプ)
ガラストップ2口ガスコンロ
ガラストップ
2口ガスコンロ
ガラストップ
2口ガスコンロ
(C、Ct、D、Dt、Itタイプ)
ステンレストップ2口ガスコンロ
ステンレストップ
2口ガスコンロ
ステンレストップ
2口ガスコンロ
(E、Et、F、Ftタイプ)
グローエ&三菱ケミカルデザイン浄水器一体型水栓参考写真
グローエ & 三菱ケミカル
デザイン浄水器一体型水栓
デザイン性と機能性に優れた混合水栓。高性能カートリッジをシンク下に収めたビルトイン浄水器で、お湯と水、ストレートとシャワーの切り替えも簡単なハンドシャワータイプです。
フィオレストーンのキッチン&洗面カウンター(無償セレクト可能)
フィオレストーンのキッチン &
洗面カウンター(無償セレクト可能)
高級感漂うフィオレストーンを採用。自然な風合いを活かしたフィオレストーンがキッチンを華やかに仕上げます。
クッキングシンク参考写真
クッキングシンク
ワークトップ、アシストスペース、ミドルスペースの3層シンクとなっており、"洗う・調理・片付ける"をスムーズに行えます。
※C、Ct、D、Dt、E、Et、F、Ft、Itタイプを除く。
食器洗浄乾燥機参考写真
食器洗浄乾燥機
食器の出し入れがしやすい引き出し式の食器洗い乾燥機を採用。手洗いに比べ節水も可能です。バイオパワー除菌と省エネナビを搭載しています。
シンクキャビネット参考写真
シンクキャビネット
重い物を入れた時でもスムーズな引き心地のスライド収納。引き出しを強く押しても静かに閉まるブルモーション仕様です。
※タイプによりサイズが異なります。
ホーローパネル参考写真
ホーローパネル
キッチン壁には、熱に強く、汚れても拭き取りやすいホーローパネルを採用。清潔な空間を保て、マグネットも使えて便利です。※タイプにより範囲が異なります。

POWDER ROOM/BATHROOM/LAVATORY POWDER ROOM/BATHROOM/LAVATORY

洗面化粧台洗面化粧台(参考写真)

洗面化粧台

トイレ手洗いカウンター参考写真

三面鏡参考写真

三面鏡参考写真
三面鏡
三面鏡裏にはいろいろなコスメ類など、小物の収納に便利な鏡裏収納を採用しました。
洗面化粧台
洗面化粧台
カウンタートップはフィオレストーンを採用。スクエア形状のボウルも含め、高級感あふれる洗面化粧台です。
トイレ手洗いカウンター参考写真
トイレ手洗いカウンター
トイレには手洗器と収納スペースを持つ手洗いカウンターを標準設置。お掃除用品等、小物の収納が可能です。(バックガード・鏡付き)
三面鏡
三面鏡裏にはいろいろなコスメ類など、小物の収納に便利な鏡裏収納を採用しました。
ローシルエットハイブリッドトイレ参考写真
ローシルエット
ハイブリッドトイレ
トイレは、ウォシュレット一体タイプ。従来のトイレに比べ、約71%も節水できるエコ仕様です。※メーカー調べ
サーモ水栓参考写真

コフレル多機能シャワー参考写真 サーモ水栓+
コフレル多機能シャワー
シャワーヘッドに内蔵した羽根車がシャワー内の圧力を上げ、少ない水量でも勢いのあるシャワーを可能にしました。

コフレル多機能シャワー参考写真
ミストサウナ付浴室暖房乾燥機参考写真
ミストサウナ付
浴室暖房乾燥機
衣類乾燥機能に加え、暖房機能なども装備。ミストサウナは温かな霧状の水分で身体全体を優しく包み込み温めます。
ダウンライト(LED)参考写真
ダウンライト(LED)
省エネで長寿命。とても経済的なLED照明を採用しています。
サーモバスS概念図
サーモバスS
浴槽保温材と保温組フタの"ダブル保温"構造で、お湯が冷めにくい浴槽です。保温構造で光熱費を節約でき、お湯の温度変化も少ないので、入浴時間の異なるご家族でも時間を気にせずに入浴できます。
フルワイドミラー(横)参考写真
フルワイドミラー(横)
鏡への浴室内の映り込み効果で広々としたバスルーム空間を演出します。
サーモバスS概念図
サーモバスS
浴槽保温材と保温組フタの"ダブル保温"構造で、お湯が冷めにくい浴槽です。保温構造で光熱費を節約でき、お湯の温度変化も少ないので、入浴時間の異なるご家族でも時間を気にせずに入浴できます。

COMFORT COMFORT

エコジョーズ

給湯と暖房に潜熱回収型の熱交換器を用い、従来は捨てていた燃焼ガスの熱までお湯づくりに再利用。従来の給湯暖房機に比べ少ないガスでお湯ができ、経済的で環境にもやさしい給湯器です。

※当社従来品との比較 ※試算条件:※1、※2ガス使用量は季節に応じて変化するため、家庭用の平均的な月別使用量比率に従って年間ガス使用量を各月に割り付けたうえで試算(東京ガス)。居間の暖房はガス温水床暖房と電気エアコンを併用、居間以外の暖房及び冷房は電気エアコン使用、浴室暖房乾燥機使用(衣類乾燥週2回/年、浴室暖房週7回/冬期)。料金表が変更される可能性がありますので、詳細はお問い合わせください。機器の運転状況等により削減額・量は異なります。※1:機器の運転状況により熱源機の熱効率は変動するため、熱効率を一定に固定したうえで試算。CO₂排出係数はガス2.29kg-CO₂/ ㎥(東京ガスデータ)※3:JIS S2109で定める測定方法により算定。ただし、ご使用状況により熱効率は異なります。
※当社従来品との比較 ※試算条件:※1、※2ガス使用量は季節に応じて変化するため、家庭用の平均的な月別使用量比率に従って年間ガス使用量を各月に割り付けたうえで試算(東京ガス)。居間の暖房はガス温水床暖房と電気エアコンを併用、居間以外の暖房及び冷房は電気エアコン使用、浴室暖房乾燥機使用(衣類乾燥週2回/年、浴室暖房週7回/冬期)。料金表が変更される可能性がありますので、詳細はお問い合わせください。機器の運転状況等により削減額・量は異なります。※1:機器の運転状況により熱源機の熱効率は変動するため、熱効率を一定に固定したうえで試算。CO₂排出係数はガス2.29kg-CO₂/ ㎥(東京ガスデータ)※3:JIS S2109で定める測定方法により算定。ただし、ご使用状況により熱効率は異なります。
24時間換気システム概念図
24時間換気システム
換気ファンにより室内の空気を強制的に排出。室外の新鮮な空気を取り込み、空気環境を常に快適に保ちます。計算上は約2時間で新鮮な空気に入れ替わります。
TES温水床暖房参考写真
TES温水床暖房
部屋全体を足元からやさしく暖める温水式の床暖房をリビング・ダイニングに標準装備。ホコリを巻き上げず、空気を汚さないためクリーンで快適です。
Low-E複層ガラス概念図
Low-E複層ガラス概念図
Low-E複層ガラス
複層ガラスの室内側ガラスをLow-E金属膜でコーティング。遮熱性に優れています。(専有部分のみ)
「F☆☆☆☆」(Fフォースター)
室内の建材には、シックハウス症候群の原因となるホルムアルデヒドの発生をできる限り抑えた、低ホルムアルデヒド建材を採用。JIS/JASの放散量区分で最も少ない規格商品「F☆☆☆☆」(Fフォースター)を使用しています。
スカパー!
スカパーJSAT(株)のテレビ視聴サービスは、受信拠点にて受信した地上波/BS/CS/4K・8Kおよびスカパー!などの電気信号を光信号に変換して、光ファイバーで各集合住宅へ伝送するサービスです。アンテナを取りつけることなく手軽にすべての放送サービスが視聴できます。※地上デジタル、BSデジタルのご視聴にはデジタルテレビやレコーダーなど対応機器が必要となります。※スカパー!の番組をご視聴頂くには、別途契約が必要となります。
光ファイバーインターネット
(つなぐネットコミュニケーションズ)
光ファイバーによる24時間常時接続&1Gbpsの高速通信が工事不要で利用可能です。※本サービスはベストエフォート式のサービスです。速度は理論上の最高値であり実効通信速度を保証するものではありません。
  • 設備/快適性

  • セキュリティ/構造

CONTACT
お問い合わせ

来場ご予約いただいたお客様に
優先してご案内させていただきます。

  • 資料請求
  • 来場予約
資料請求
来場予約
公式アプリ登場 公式アプリ登場
掲載の室内写真は弊社マンションギャラリーを撮影したもので、本物件とは異なります。家具・調度品等オプション仕様および設計変更は販売価格には含まれません。
また、一部設計変更・オプション設備が付加されており、基本プラン・仕様とは異なります。

PAGE TOP

※不動産経済研究所調べ(2017年1月~ 2019年12月)
※共同企業体(ジョイント・ベンチャー)の物件については、企業数に応じて1物件を分割してカウントしております。また、小数点以下は切り上げております。
東京23区マンション共有棟数No.1
当サイトに掲載している写真・画像・図面・データ等については、目的の如何に関わらず、無断転載を固くお断りいたします。
これらの著作権は、株式会社オープンハウス・ディベロップメントまたは関係当事者に帰属します。