ACCESS 名古屋都心の未来とつながる直通駅の至便。

「車道」駅徒歩3分、
「千種」駅徒歩9分。
都心直結の利便価値を手中に。

変貌を遂げる「名古屋」の都心に直結する地下鉄桜通線。さらには名古屋の大動脈・地下鉄東山線も利用でき、2路線を使い分けながらビジネスはもちろん、最先端のトレンドと出会える都心を日常使いにする交通利便機能が暮らしを快適に支えます。

地下鉄桜通線「車道」駅4番出入口徒歩3分(約240m)、地下鉄桜通線・東山線「名古屋」駅直通9分、地下鉄桜通線・鶴舞線「丸の内」駅直通6分、地下鉄桜通線・名城線「久屋大通」駅直通4分地下鉄東山線「千種」駅1番出入口徒歩9分(約720m)、地下鉄東山線・名城線「栄」駅直通4分、地下鉄東山線・鶴舞線「伏見」駅直通6分
周辺地図

加速する名古屋都心・再開発

POWER OF THE NAGOYA URBAN

2027年リニア中央新幹線開業に向け
発展を続ける名古屋都心の未来価値

2018年御園座 建替え、2019年伏見駅「駅ナカ」事業サカエチカリニューアル、2020年久屋大通公園整備運営事業/丸栄跡地、新商業施設/大丸松坂屋名古屋・栄新店、2024年中日ビル建替え/栄広場再開発、2027年名鉄名古屋駅地区再開発/丸栄・栄町ビル・ニューサカエビル再開発栄地区グランドビジョン、リニア中央新幹線開業

名古屋NAGOYA AREA

ターミナルシティとして進化する
「名古屋駅」エリア

中部エリアの玄関口として、様々なトレンドが集まる名古屋を代表する都心に、新たに名鉄ビルから名古屋近鉄ビルをはじめ笹島交差点をまたいだ日本生命笹島ビルまでの一帯による再開発計画がリリースされ、さらなる発展が期待されています。

伏見FUSHIMI AREA

ビジョンを掲げ魅力を高める
「伏見」エリア

「テラッセ納屋橋」や「御園座」など多彩な施設が点在。「伏見」駅の地下1階コンコースを楽しい「マチ」に変えることをコンセプトに新たな賑わいをもたらす駅ナカ事業が進行中。

SAKAE AREA

美しい都心へと変貌を遂げる
「栄」エリア

リニア中央新幹線開業と「名駅」エリアの発展に歩調をあわせて、「栄」エリアでも新たなまちづくりの基本方針「栄地区グランドビジョン~さかえ魅力向上方針~」を策定。「久屋大通」エリアとともに緑潤う都心としての整備が進行中です。

LINEAR CHUO SHINKANSEN

2027年にリニア中央新幹線が開業すれば、名古屋~品川間が最短約40分。さらには名古屋~大阪間も最速 2037年の全線開業を目指し、大阪延伸時期を前倒しする検討に入っています。全線開業すれば、東京・名古屋・大阪間が約1時間で行き来できるようになり、世界で類例のない巨大都市圏が誕生するとともに、暮らしの快適性はさらに高まります。

※出典:リニア中央新幹線HPより/2027年工事完了予定(2018年12月現在)
リニア中央新幹線(2027年開業予定)路線図※出典:リニア中央新幹線HPより/2027年工事完了予定(2018年12月現在)
※出典/名古屋鉄道株式会社「名鉄 名古屋駅地区再開発 全体計画」、名古屋市 住宅都市局 都心まちづくり課「久屋大通公園(北エリア・テレビ塔エリア)整備運営事業 計画概要」、サカエチカマチ株式会社HPより(2019年1月現在)、新店舗:2020年11月 開業予定(一体開発:2024年度 開業予定)
※出典/名古屋鉄道株式会社「名鉄 名古屋駅地区再開発 全体計画」、名古屋市 住宅都市局 都心まちづくり課「久屋大通公園(北エリア・テレビ塔エリア)整備運営事業 計画概要」、サカエチカマチ株式会社HPより(2019年1月現在)、新店舗:2020年11月 開業予定(一体開発:2024年度 開業予定)
JR東海道新幹線

TRAIN

フットワークを軽快に広げる
レールアクセス。

JR東海道新幹線をはじめJR在来線・名鉄線・近鉄線などが集積するターミナル駅「名古屋」駅からは、市内はもとより国内各所への移動もスムーズです。

  • JR名古屋駅から東海道新幹線「のぞみ」利用「品川」駅へ最速約87分
  • JR名古屋駅から東海道新幹線「のぞみ」利用「新大阪」駅へ最速約47分
  • 近鉄名古屋駅からアーバンライナー利用「大阪難波」駅へ最速約126分
  • 名鉄名古屋駅からミュースカイ利用「中部国際空港」駅へ最速約28分
※不動産経済研究所調べ(2017年1月~2018年12月)
※共同企業体(ジョイント・ベンチャー)の物件については、企業数に応じて1物件を分割してカウントしております。また、小数点以下は切り上げております。
東京23区マンション共有棟数No.1
この物件を見た人はこんな物件も見ています
当サイトに掲載している写真・画像・図面・データ等については、目的の如何に関わらず、無断転載を固くお断りいたします。
これらの著作権は、株式会社オープンハウス・ディベロップメントまたは関係当事者に帰属します。