DESIGN

image photo

FACADE DESIGN

都市として進化を続ける
中野に相応しい、
都市型レジデンスを目指して。

駅南口再開発エリアの隣接地として、
さらに新しく生まれる都市風景に調和し、
美しく溶け込むよう配慮した建物デザイン。
洗練された美意識と上質さが、
住まう方の誇りになります。

こだわりのマテリアルにより、
中野駅前の象徴としての邸宅を表現。

建物マテリアル参考写真
建物マテリアル参考写真
外観完成予想CG
外観完成予想CG

洗練された都市邸宅の顔となる、迎賓のエントランス。

駅前のロータリーを抜け、端正な佇まいで住まう方を誇らしく迎えるエントランス。石調の壁と質感ある列柱による奥行のあるアプローチは、歩みを進めるにつれ、駅前の賑やかさとは一線を画す別世界へと心地よく誘います。

エントランス完成予想CG
エントランス完成予想CG

敷地の二方が道路に囲まれた角地。
前面道路からセットバックした配棟計画。

計画地は敷地の二方が道路に面する角地。さらに、前面道路からややセットバックした位置に住戸を配することで、周囲との圧迫感を緩和する配棟プランとしました。

敷地配置概念図
敷地配置概念図
※1.敷地北側の私道は、中野二丁目地区土地区画整備事業により2026年頃舗装工事完了予定となっており、お引渡し時点では通行ができません。(2020年2月現在)
※不動産経済研究所調べ(2017年1月~ 2019年12月)
※共同企業体(ジョイント・ベンチャー)の物件については、企業数に応じて1物件を分割してカウントしております。また、小数点以下は切り上げております。
東京23区マンション共有棟数No.1
当サイトに掲載している写真・画像・図面・データ等については、目的の如何に関わらず、無断転載を固くお断りいたします。
これらの著作権は、株式会社オープンハウス・ディベロップメントまたは関係当事者に帰属します。