image photo

現地周辺の街並み/徒歩2分(160m)

文化と、情緒と。

歴史が息づく、那古野。

※「名古屋城下図」出典:Network2010

江戸

建設地は、名古屋城が築城されたことから城下町として栄えてきたエリア。町並み保存地区に指定されている「四間道」など、情緒あふれる景観が広がっています。

周辺には、美食のグルメや感性を刺激するショップの数々が集積。歴史の深さを薫らせながら、現在へと発展を遂げた魅力あふれるエリア性を形成しています。

令和

懐石

淡 如雲

フレンチ

四間道レストランMATSUURA

日本酒バー

圓谷

カフェ

Cafe de Lyon

カフェ

Cafe de Sara

フランス焼菓子

CHANDELIER

賑わいを、傍らに。

image photo

円頓寺商店街/徒歩3分(200m)

利便にあふれる、住まう都心。

BAR DUFI(スペイン食堂)
徒歩3分(約200m)

ARANCIA(イタリアンバール)
徒歩3分(約230m)

NAGONOYA(喫茶・食堂・民宿)
徒歩3分(約210m)

Antico Ciabattino(オーダーメイド靴)
徒歩3分(約240m)

Cantina do Masso(イタリアン)
徒歩3分(約220m)

全国的にも名を知られる「パリ祭」が行われるなど、活気あふれる円頓寺商店街をすぐ身近に。スーパーやドラッグストアなど、日常を支える生活施設も整っています。

都心にありながら、大通りから一歩奥まった閑静な住環境。
大型のビルが建ち並ぶビジネスエリアとは対照的に、
落ち着いた暮らし心地が望めます。

再開発

〈仮称〉

ノリタケの森プロジェクト

2021年秋、オフィス複合型の商業施設「(仮称)ノリタケの森プロジェクト」が開店予定。都市型モールとしての文化性・利便性に加え、オフィスワーカーに不足しがちな暮らし機能を充実させる「生活基盤」になることを目指した新業態のイオンモールです。

イオンモール
2021年秋開業

〈予定〉

2019年名古屋市共有棟数・戸数No.1
※自社調べ(2019年1月~ 2019年12月)
※共同企業体(ジョイント・ベンチャー)の物件については、企業の出資率に応じて分割してカウントしております。また、小数点以下は切り捨てしております。
東京23区マンション共有棟数No.1
この物件を見た人はこんな物件も見ています
当サイトに掲載している写真・画像・図面・データ等については、目的の如何に関わらず、無断転載を固くお断りいたします。
これらの著作権は、株式会社オープンハウス・ディベロップメントまたは関係当事者に帰属します。