マンションと戸建、どちらが良い?

マンションと戸建、どちらが良い?

マンションと戸建、どちらが良い?

住まいの購入を考えた時、マンションにするか、戸建にするか、悩む方は多いでしょう。
今回は住みごこちの良さをライフスタイルと重ね合わせて検証してみましょう。

マンションのメリットと戸建てのメリット
マンションのメリットと戸建てのメリット
マンション駅近が多い

ほとんどの物件が駅から徒歩圏内で、首都圏においては約7割が9分以内という近さです。帰路は明るく、ひとり暮らしの女性の方でも安心ですし、駅前には商業施設も充実しているので、車を手放しても快適に暮らせます。

戸建閑静な住環境が多い

駅徒歩10 分は近いほうで、駅徒歩15 分以上やバス便も珍しくありません。駅から離れる分、閑静な住宅地が増えます。近くに公園があれば、緑も豊富でお子様がすぐに遊びに行くこともできます。

マンション家事動線がラク!

お掃除もお洗濯も階段の上り下りが無いのでマンションは家事の負担が少なくてすみます。ワンフロアで家族の気配を感じやすく、思春期のお子様がいるご家族様も安心です。

マンション眺望が良いお部屋もある

タワーマンションまで高層でなくても、住宅街のマンションは空が抜けていて、開放感があります。中層階以上であれば、カーテンを閉めっぱなしにする必要もなくなります。風通しが良いのも特徴です。

戸建広さが取れる

ファミリータイプのマンションは3LDK が主流なのに対して、戸建の多くは4LDKが中心です。各居室の広さもゆとりある設計が多い傾向です。庭付きの戸建であれば、アウトドアリビングやプールも楽しめます。

戸建好みの間取りにできる

戸建の魅力のひとつは注文住宅の自由な設計です。ライフスタイルに合わせて、リビングや居室の位置を自由に配置できます。将来のリフォームや建替えも個人の裁量でできるのも、戸建の強みです。

マンションセキュリティが安心

マンションではエントランスから住戸玄関まで二重・三重のセキュリティチェックが当たり前です。例えば、オートロックや防犯カメラ、エレベーターセキュリティなどがその一例。有人管理も珍しくなく、女性のひとり暮らしも安心です。

マンションお掃除などの管理はおまかせ!

エントランスなど共用部の日常清掃や植栽のお手入れ、建物の定期点検など、管理が行き届いていて、気持ちよく暮らせます。マンション内に24 時間のゴミ置場が設置されているので、収集日や時間を気にせず、いつでもゴミ出しができます。

戸建プライバシー性が高い

階段を介して上下階に部屋が分かれるので、各居室のプライバシー性が高まります。小さなお子様が走り回っても、周辺のお宅に響く心配がなく、気兼ねなく過ごせます。

戸建ペットの種類の自由度が高い

戸建はサイズや頭数など気にせず、ペットを自由に飼えるのが魅力です。最近はマンションでもペットを飼えるマンションが増えていますが、管理規約によってペットの種類や大きさ、頭数に制限がある場合が一般的です。

マンション購入諸費用が割安

物件価格のほかに購入時に必要な登録免許税や火災保険料などは、マンションの方が安いケースが多いようです。更に、マンションの場合、売主と直接売買になるため、仲介手数料も掛かりません。

戸建管理費や修繕積立金が必要ない

お住まい後は、住宅ローンのほかに建物の維持費用がかかります。戸建の場合はお庭や建物の管理はご自身で行うため、マンションのような毎月の管理費や修繕積立金は掛かりません。