ACCESS 伸び行くアクセスの結節点である。

image photo

名古屋駅、伏見、栄。
都心を貫くダイレクトアクセス。

地下鉄東山線を利用することは、名古屋駅、伏見、栄といった都心主要駅すべてにダイレクトにつながるということ。ビジネスに、ショッピングに、旅行に。オールジャンルの利便に直結する歓びが、ここにあります。

路線図

MULTI & DIRECT ACCESS

地下鉄東山線とJR中央本線が行き交うターミナル「千種」駅。縦横に伸びる2路線を所有することで、利便性は飛躍的な高まりを見せます。東山線で都心各駅や東山丘陵エリアへ。JRで金山へ、名鉄からセントレアへ。ここにしかない俊敏なアクセスが望めます。

進化を遂げる再開発エリアに直通する、という価値。

2027年開通予定のリニア中央新幹線でアクセス性が高まる名古屋駅。久屋大通公園や中日ビルの再開発で利便性が向上する栄。注目のエリアすべてに直通し快適を享受できる、魅力あふれる環境です。

リニア中央新幹線

image photo

東京〜名古屋間を約40分(予定)で結ぶ
リニア中央新幹線

久屋大通公園

image photo

4つのゾーンを創出し賑わいをつくる
久屋大通公園 整備運営事業

中日ビル

image photo

地上31階・地下4階の複合ビルに
生まれ変わる中日ビル

覚王山や星ヶ丘など、瀟洒なエリアも生活圏に。

地下鉄東山線を東方面へ。
そこは、覚王山、本山、東山公園、星ヶ丘など、緑豊かで瀟洒な街並みが広がるエリア。休日ごとに異なる街を訪れ、ストリートを散策し、新しいショップやダイニングを探す。そんな楽しみが広がっていきます。

覚王山
日泰寺参道で由緒とカルチャーを楽しむ。
本山
洗練とトレンドを求め、心ゆくまで歩き楽しむ。
東山公園

image photo

東山動植物園や広大な公園で癒しの時を。
星ヶ丘

image photo

星が丘テラスをはじめ、華やかなモールを巡る。

鶴舞エリア

緑景と利便が広がる
鶴舞エリアへ、わずか2分で直結。

街の活気を象徴するように建ち並ぶグルメ施設。一歩奥へ入れば、大切な人と利用したくなる隠れ家のような店舗も。徒歩圏を中心に多彩なジャンルが整っており、その日気分で気軽に立ち寄ることができます。

鶴舞公園

image photo

徒歩21分(約1,630m)
イオンタウン千種
徒歩13分(約1,030m)
名古屋大学医学部附属病院

image photo

徒歩19分(約1,510m)

「金山」駅から

金山から三河へ、セントレアへ。
暮らしはさらに、開かれていく。

刈谷や安城といった三河方面や中部国際空港・セントレアへのアクセスラインが利用できる金山も身近。名古屋の南のゲートシティへ直通でつながることで、暮らしはさらに広がりを見せていきます。

「刈谷」駅

image photo

16分JR東海道本線 〈新快速利用〉
「安城」駅

image photo

21分JR東海道本線 〈新快速利用〉
中部国際空港セントレア

image photo

24分JR東海道本線 〈新快速利用〉

希少なアクセス性

過去10年間の名古屋市内において、
わずか1件の希少なアクセス性を
備えた物件です。

東山線×JRのパワーアクセスは本物件のみ

※過去10年(2009年1月〜2019年4月)で販売済みの物件と本計画で試算。(株)アイ・アンド・キュー アドバタイジング調べ