新幹線 新幹線
REDEVELOPMENT
NAGOYA Live

想像を超える未来が待つ
名古屋駅西エリア。

リニア中央新幹線開通に向け、名古屋市の「名古屋駅周辺まちづくり構想」に基づく再開発事業が進行中の名古屋駅。駅前エリアでは、東側エリアに続き西側エリアのおいても、さまざまな構想が検討されており、魅力的なエリアとして今後注目が高まる予感に満ちています。

名古屋駅
名古屋駅周辺地図 周辺施設 オープンレジデンシア

1名古屋駅西口
ターミナル型ツインタワー計画

「名古屋」駅の西口に、交通ターミナル機能を備えた高層ビルを官民で2棟建設する案が浮上。さらなるエリアの活性化が望まれる壮大な計画といえるでしょう。

2名駅・ささしま地下道路整備計画

「名古屋」駅とささしまライブをつなぐ地下道路の整備計画が動き出しました。約400mにおよぶルートで、快適・安心な移動や利便性の高まりが望めます。

Linear Revolution

リニア中央新幹線の新駅に
隣接する可能性を秘めた地。

名古屋と品川間を約40分で結ぶリニア中央新幹線の新駅が現在の名古屋駅と交差する形で地下に建設される予定。駅への出入口が建設地の近くにつくられる可能性もあり、さらなる利便性の向上と発展の期待感が高まる場所と言えます。

「品川」駅へ約40分 「品川」駅へ約40分
リニア開通によるメガリージョン概念図

スーパー・メガリージョン構想
による
巨大都市圏の誕生。

リニア中央新幹線の全線開業によって、東京・名古屋・大阪間が約1時間で結ばれることになります。そして、人口約7,000万人という世界類例のない巨大都市圏構想 "スーパー・メガリージョン"の形成が期待されています。

リニア開通によるメガリージョン概念図 リニア開通によるメガリージョン概念図
中村区の地価(商業地)は名古屋市内でNo.1。 中村区の地価(商業地)は名古屋市内でNo.1。

国土交通省による地価公示価格によると、名古屋市内においては名古屋駅のある中村区と、栄のある中区が上位を占めています。職住近接の都心に住むという利便性だけでなく、資産価値としても高い場所であることが読み取れます。

名古屋市内地価
街のさらなる発展にも注目の駅西エリア。 街のさらなる発展にも注目の駅西エリア。

再開発により発展著しい名古屋駅東側エリアも落ち着きを見せている中、西側エリアも過去5年間において地価公示価格が上昇傾向。リニアと繋がることにより今後の開発に期待が高まっています。

名古屋駅周辺地価上昇率
2019年名古屋市共有棟数・戸数No.1
※自社調べ(2019年1月~ 2020年12月)
※共同企業体(ジョイント・ベンチャー)の物件については、企業の出資率に応じて分割してカウントしております。また、小数点以下は切り捨てしております。
東京23区マンション共有棟数No.1
この物件を見た人はこんな物件も見ています

SNS公式アカウント

当サイトに掲載している写真・画像・図面・データ等については、目的の如何に関わらず、無断転載を固くお断りいたします。
これらの著作権は、株式会社オープンハウス・ディベロップメントまたは関係当事者に帰属します。