Design

街と緑に溶け込むように。

見上げる度に誇りが高まる。

美質だけで、できている。

見惚れていたくなる佇まい。

都心の空に開く翼のように。
2棟で構成されたグランドデザイン。

求めたのは、安息だけではなく、都心に住むという誇りやステイタスも存分に得られるシンボリックな邸宅。この地のパノラマを爽快に望むためのバルコニーガラス。洗練のタイル素材とマテリアル選定。意匠を磨き、雄大に開く翼のように、2棟のレジデンスを構成しました。

ARCHITECT

株式会社 玉岡設計

一級建築士新井 孝一

都市型邸宅をはじめ多種多様な建築設計を手掛け、その実績は全国で1,000棟以上。建物を創るだけでなく、オーナーの心からの満足をめざし、想いをかたちにし続けています。

ENTRANCE

庇で迎える。ライティングで誘う。
品格のエントランス。

通りに面したエントランスには、この街に誇るべき品格を。段を刻み、一歩一歩を優雅にお迎えする庇と、柔らかなダウンライト。そして、御影石やデザインタイルなどを貼り分け、演出したホスピタリティ。いつも、いつまでも、ご帰宅の歓びを高める空間です。

ENTRANCE HALL

この先のやすらぎを
感じさせる迎賓空間。

アプローチを抜け、邸内へ。そこは、アースカラーでまとめられたシックなエントランスホール。視線の先には、ステンドアートを施したミラーを壁面いっぱいに貼り込みました。描いたのは、この先の各邸へと続いていく、都心の中のやすらぎと充足感です。

LAND PLAN

やがて、誇りとなっていく。
高い暮らし心地を追求した
ランドプラン。

1 平置駐車場

敷地内に14台分の駐車場をご用意。すべて平置式なので、出入庫がスムーズに行えます。

2 ハンズフリーキー
システム

鍵を取り出さずにオートロックを開閉可能。荷物を両手で持っている時なども快適に通れます。


3 駐輪場

駐輪場を敷地内に84台分設置。そのうち70台分を雨に濡れにくい屋内に配置しています。

4 バイク置場

バイク置場は、敷地内に2台分を確保しました。大切な愛車を身近に停めておくことができます。


5 ペット足洗い場

大切なペットと暮らせるマンション。散歩帰りのペットの足を洗えるスペースを確保しています。

6 宅配ボックス

不在時でも荷物を受け取れる宅配ボックスを設置。ご帰宅後に取り出すことができて便利です。


2019年名古屋市共有棟数・戸数No.1
※自社調べ(2019年1月~ 2019年12月)
※共同企業体(ジョイント・ベンチャー)の物件については、企業の出資率に応じて分割してカウントしております。また、小数点以下は切り捨てしております。
東京23区マンション共有棟数No.1
この物件を見た人はこんな物件も見ています
当サイトに掲載している写真・画像・図面・データ等については、目的の如何に関わらず、無断転載を固くお断りいたします。
これらの著作権は、株式会社オープンハウス・ディベロップメントまたは関係当事者に帰属します。