DESIGN デザイン

エントランス完成予想CG
横浜を選んだ喜びに
満たされる。

それは「横浜」駅周辺や、みなとみらい21を自由に謳歌するための駅前都市邸宅の誕生。
ここで始まる新しい日々にふさわしい、上質さをその佇まいにも求めました。

外観完成予想CG
駅前にふさわしい
存在感を纏う。

四方からの視線に美しく洗練された表情で応える多面的なデザインと
その外観を際立たせる敷地条件から生まれた長いアプローチ。
奥行きは住まいに高級感を創り、駅前に落ち着きある特別な場所として演出します。

エントランス完成予想CG
奥行きが生む、
確たる私邸の領域。
外観完成予想CG

Land Plan

駅前の地にゆとりと
安心の住み心地を
描き出すランドプラン。

道路と長いアプローチで結ばれた敷地配置により、駅前でありながら確固とした独立感の
あるレジデンスを創出。サブエントランスの設置など、機能性・利便性にも配慮しました。

敷地配置図イラスト
サブエントランス

行き先に合わせてエントランスを使い分けたり、駐車場へもスムーズにアプローチできる、サブエントランスを設置しています。

内廊下設計

ホテルライクな内廊下設計を採用しました。外部からの視線が届かない落ち着きある空間がプライバシーを守り、邸宅感を演出します。

参考写真
エントランスホール

柔らかな光が空間を満たす光壁を配したエントランスホール。ホテルライクな内廊下へのプロローグとして落ち着きある優雅な雰囲気で訪れる人を迎えます。

歩車分離

歩行者と自動車の動線を完全に分離しています。

テラス

1階住戸にはゆとりある住み心地がお楽しみいただけるテラスを設置。ガーデニングやティータイムなど、束の間のひとときをお過ごしいただけます。

アプローチ

ゆとりある日々を予感させる、道路からエントランスまで奥行きのあるアプローチ。視線が届かないL型の動線でプライバシーにも配慮しています。

相鉄本線「平沼橋」駅へ

わずか徒歩1(約5m)

プロジェクト現地は相鉄本線「平沼橋」駅前。天候等により徒歩を避けたい時に「横浜」駅へのアクセスに使うなど柔軟にご利用いただける最寄り駅です。

※不動産経済研究所調べ(2017年1月~ 2019年12月)
※共同企業体(ジョイント・ベンチャー)の物件については、企業数に応じて1物件を分割してカウントしております。また、小数点以下は切り上げております。
東京23区マンション共有棟数No.1
当サイトに掲載している写真・画像・図面・データ等については、目的の如何に関わらず、無断転載を固くお断りいたします。
これらの著作権は、株式会社オープンハウス・ディベロップメントまたは関係当事者に帰属します。