PLAN PLAN

PLAN

リビング・ダイニング(参考写真)

A1type
B1type
D1type
E1type
F1type
  • L字型バルコニーを採用した、
    2面採光の4LDK角住戸プラン。
  • BR1の間仕切りには引き戸を採用し、
    デッドスペースを削減。
  • BR2の引戸を開ければ、
    LD・Kは約21.6畳の広々空間に。

LD:リビング・ダイニング K:キッチン
BR:ベッドルーム PS:パイプスペース
HS:住戸内パイプスペース(畳数に含まれる配管スペース)

LD:リビング・ダイニング K:キッチン
BR:ベッドルーム PS:パイプスペース
HS:住戸内パイプスペース(畳数に含まれる配管スペース)

  • 開口面を広く設けた横型のLD。
  • BR2は引戸を開放することでLDと一体利用可。
  • L字型のゆとりあるキッチンを採用。

LD:リビング・ダイニング K:キッチン BR:ベッドルーム
WIC:ウォークインクローゼット PS:パイプスペース
HS:住戸内パイプスペース(畳数に含まれる配管スペース)

LD:リビング・ダイニング K:キッチン BR:ベッドルーム
WIC:ウォークインクローゼット PS:パイプスペース
HS:住戸内パイプスペース(畳数に含まれる配管スペース)

  • 2つのウォークインクローゼットや
    大型ストレージを採用した収納充実プラン。
  • リビングと一体感のある対面スタイルのキッチン。
  • 1418サイズの広々バスルーム。

LD:リビング・ダイニング K:キッチン
BR:ベッドルーム WIC:ウォークインクローゼット
Sto:ストレージ PS:パイプスペース
HS:住戸内パイプスペース(畳数に含まれる配管スペース)

LD:リビング・ダイニング K:キッチン
BR:ベッドルーム WIC:ウォークインクローゼット
Sto:ストレージ PS:パイプスペース
HS:住戸内パイプスペース(畳数に含まれる配管スペース)

  • 2つのウォークインクローゼットや
    大型ストレージを採用した収納充実プラン。
  • リビングと一体感のある対面スタイルのキッチン。
  • 1418サイズの広々バスルーム。

LD:リビング・ダイニング K:キッチン
BR:ベッドルーム WIC:ウォークインクローゼット
Sto:ストレージ PS:パイプスペース
HS:住戸内パイプスペース(畳数に含まれる配管スペース)

LD:リビング・ダイニング K:キッチン
BR:ベッドルーム WIC:ウォークインクローゼット
Sto:ストレージ PS:パイプスペース
HS:住戸内パイプスペース(畳数に含まれる配管スペース)

  • 南・西・東の3面採光を実現した、
    明るい3LDK角住戸プラン。
  • 玄関から住戸内が見渡せない、
    プライバシー性に配慮したクランク型の廊下配置。
  • 窓を設けることで換気もしやすい、
    1418サイズの広々バスルーム。

LD:リビング・ダイニング K:キッチン BR:ベッドルーム
WIC:ウォークインクローゼット PS:パイプスペース
HS:住戸内パイプスペース(畳数に含まれる配管スペース)

LD:リビング・ダイニング K:キッチン BR:ベッドルーム
WIC:ウォークインクローゼット PS:パイプスペース
HS:住戸内パイプスペース(畳数に含まれる配管スペース)

「テレワークスタイル」メニュー 「テレワークスタイル」メニュー

※「モデルルーム」とは、間取りや仕様・設備などをご案内する施設全般のことで、それらの一部のみ展示している「ギャラリー」・「インフォメーションセンター」、「サンプルルーム」なども含みます。

※掲載の室内写真は弊社マンションギャラリーを撮影したもので、本物件とは異なります。家具・調度品等オプション仕様及び設計変更は販売価格に含まれておりません。

※掲載の図面は計画段階のものであり、施工上の都合・改良等により変更する場合があります。予めご了承ください。

「テレワークスタイル」メニュー 「テレワークスタイル」メニュー

PAGE TOP

2021年全国分譲マンション供給戸数No.1
※不動産経済研究所調べ(2021年1月~2021年12月)
※対象は全国の新築分譲マンション(定期借地権マンション・首都圏以外の投資用ワンルームマンションを含む。)
※不動産経済研究所調べ(2021年1月~2021年12月)
※共同企業体(ジョイント・ベンチャー)の物件については、企業数に応じて1物件を分割してカウントしております。また、小数点以下は切り上げております。
この物件を見た人はこんな物件も見ています

SNS公式アカウント

当サイトに掲載している写真・画像・図面・データ等については、目的の如何に関わらず、無断転載を固くお断りいたします。
これらの著作権は、株式会社オープンハウス・ディベロップメントまたは関係当事者に帰属します。