locationimage photo
新しい[駅]が生まれると、新しい[街]がが生まれる 新しい[駅]が生まれると、新しい[街]がが生まれる
  • TOP
  • ロケーション
  • ロケーション
  • 資産価値

資産価値から見る新駅開業の効果。

新駅が開業することでアクセス性が向上するなど、
周辺の利便性が向上します。
また、新駅開業と合わせて
周辺の都市開発などが進められることも多く、
それによって居住する人も増え、
新駅周辺の土地の価値も上昇する傾向にあります。

  • 西鉄「紫」駅
    [2010年3月開業]

    筑紫野市の中心部である西鉄「二日市」駅に隣接。2010年と2022年の地価を比較すると55.4%の上昇率を示しています。

  • JR「新宮中央」駅
    [2010年3月開業]

    駅開業の2年後には世界最大の家具メーカーIKEAが東口側に出店。2010年から2022年にかけての上昇率は50.9%の高い上昇率となっています。

  • JR「糸島高校前」駅
    [2019年3月開業]

    移住先として人気の糸島地区に開業。開業前3年間も地価は9.4%上昇し、開業後2019年から2022年にかけてもさらに15.8%と上昇率が高まっています。

新駅の開業は、周辺の時価上昇に
大きく関わる要因となっています。
新駅周辺で住宅を購入することは、
資産形成の面でも
期待できるといえるでしょう。

  • ロケーション
  • 資産価値

CONTACT
お問い合わせ

ご来場予約いただいたお客様を
優先してご案内させていただきます。

image photo

image photo

各駅最寄りで、開業前3年から設定してあった住宅地ポイント(公示地価or都道府県地価調査)を採用。
JR「糸島高校前」駅は都道府県地価調査ポイントになるため最新が2021年となります。
掲載の写真は2022年8月に撮影したものです。

PAGE TOP

2021年全国分譲マンション供給戸数No.1
※不動産経済研究所調べ(2021年1月~2021年12月)
※対象は全国の新築分譲マンション(定期借地権マンション・首都圏以外の投資用ワンルームマンションを含む。)
※不動産経済研究所調べ(2021年1月~2021年12月)
※共同企業体(ジョイント・ベンチャー)の物件については、企業数に応じて1物件を分割してカウントしております。また、小数点以下は切り上げております。

SNS公式アカウント

当サイトに掲載している写真・画像・図面・データ等については、目的の如何に関わらず、無断転載を固くお断りいたします。
これらの著作権は、株式会社オープンハウス・ディベロップメントまたは関係当事者に帰属します。